ネットの競馬予想情報提供サイトで優秀な運営会社を知ってます!

競馬予想エックス 評判

近年、競馬予想サイトによる詐欺的行為が横行している。

ネット上では

『競馬予想サイトに騙された』

『詐欺にあった』

『警察に通報する』

こんな書き込みが目立つようになっているが、

実際に競馬予想サイトで情報をしっかりと提供しているサイトは、

厳密には詐欺には当たらない。

なぜか?

競馬予想サイトの利用者は競馬の情報を求めている。

競馬予想サイト側は有料で競馬の情報を売る。

つまりここに売買契約が成り立ってしまっているのである。

詐欺というのは売買契約が成り立っていない状態で金銭的に被害を被る事である以上。

売買契約が成り立てば詐欺として立件する事はまず無理だろう。

事実、競馬予想サイトの利用者が、詐欺に合ったと警察に行った所で、

門前払いをくらうだけである。

詐欺としてきっちりと実証できるのであれば警察は刑事事件として扱うはずである。

それを扱わないのは、厳密にいうと詐欺ではないからである。

せいぜい、民事で、売買契約上の錯誤を理由にお金をいくらか取り戻せるくらいである。

とある書き込みで、

競馬予想サイトを利用して騙されたから警察に被害届を出しに行ったら、

競馬の予想にお金を出しておいて、その予想が当たらなかったからといってお金を返せとはおかしな話と、

警察にいわれたそうだ。

実際まったくもってその通りである。

その予想の情報に価値を感じてお金を払ったのは、競馬予想サイトの利用者本人であり、

それを競馬予想サイト側に有責があると主張をする方がおかしいのである。

まさに自己責任。

まさに自業自得である。

ネット上で騙されたと騒いでいる利用者にはこの二つの言葉がぴったりと合うだろう。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*

è